2016-09-30

speedifyを使ってnetflixの動画を見た件

http://speedify.com/

 

speedifyで日本のhuluは見れないようだ

OCN 70MB/dayとぷららの無制限SIMをspeedifyでまとめてみたこと

なんどかspeedifyの事を書いてたんですが、おさらいすると幾つかのネット回線をひとつにまとめて、高速通信を可能にするサービスです。

たとえば、下りが10MbpsのADSLと、5Mbpsのモバイルルーターを別々に利用しているとして、これを一つにまとめて15Mbpsの回線としてしまうイメージです。
(実際15Mbpsになるかは別として)

①speedifyのサイトから、専用のソフトをダウンロード(アカウントも作る)

②ADSLなりモバイルルータなりの回線設定をspeedify設定する

③speedifyのサーバに接続

こんな感じで回線のおまとめ(Bondingという)できる


本題ですが、残念なことにspeedifyを使うとnetflixやHuluを見れなくなります。プロクシ(プロキシ,proxy)を拒否してるようです

(多分、国ごとにコンテンツの著作権絡みの問題があるので、アクセス元の地域を偽装して欲しくないんじゃないかなと。。)

 

なんだそうなのか〜と、以前がっかりしてたんですが、久しぶりにspeedifyをさわってみたら、接続先のサーバを選べるようになってた。

(以前からそうだった?) そして、

「P2Pサーバに接続する」といった具合の設定があったので、そちらで試したらアムステルダムのサーバに接続されました。

a

b

(いつか行きたいオランダ)

この状態でnetflixを見たら、見れちゃった

c

ただ。。問題が。

最近見ていた洋ドラの字幕がオランダ語の字幕になってしまい、日本語字幕が選択できない状態になってしまった。

jimaku

これでは実用にならない。。残念。
(ほかの映画には日本語字幕の選択肢がでてましたが、コンテンツによるのかも)

 

試したのは回線をおまとめしてない状態で、ADSL回線だけでテストしました。

 

※追記

以下2つの回線を使ってspeedifyにて回線をまとめてnetflixを見てみました。

  • 回線1 wi-fi(ADSL)
  • 回線2 iPhoneUSBテザリング(OCNモバイルONE 110MB/日)

speedifyの設定は上記の通りP2Pサーバです。

aaa

これでバッチリHD画質でみれました。ADSL単体だと、最初はもやっとした画質なんですが、やっぱまとめるとダウンロードは速い、すぐHD画質になりました。字幕がオランダ、英語だけどね。

※huluとかは字幕はどうかな。そのうち試すかも

huluをp2pサーバで試してみました。

結果はNG

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-6-01-01

 

ほほーって感じだけど、やっぱり使い所が難しいですよね。

price

speedifyの利用料も年間50ドルだから月々4ドルちょっとになる。

習慣的にnetflixみたいな動画サービスを見る人だったら、そもそも光ファイバーとか高速回線を契約しとけばっていいじゃんて思うし

うーん、しいて言えば、

  • 光ファイバーの初期費用がNG
  • WiMAX2+とかだと長期契約がイヤ
  • ADSLが激遅な地域に住んでいる

っていう条件がある人だったら、格安SIMで二千円ちょっとくらいの無制限プランとか契約しておいて、それだとピーク時に遅くなるから、補助として千円くらいの安いプランのSIMをspeedifyでおまとめしてカバーする?とかいう使い方かな〜笑

前の記事: 円形(円弧?)の進捗率を表すメーター(グラフ?)をHTML5で

ちょっとしたプログラムを依頼されたんですが、その中に進捗を表す円のメーターをつけて欲しいと要望がありました。 (50%とか20%とか文字でええやんとか思ってはいけない) こんな感じのやつです。 CSSとかでは難しかったので、Javascript、Canvasで対応しました↓ まず、一つ円を描画して、その後太い円を開始位置から、終了位置まで時計回りで描画するようにしてます。 ソースはこちら。 こちらのページを参考にしました...続きを読む

最近の投稿

ページ