WiMAXでオンラインゲームはできるか。Battle Field3の巻

2011.11.28

高速通信にも関わらず、料金がリーズナブルで通信量の制限もないWiMAX。ADSL、光ファイバーに続いてご家庭のメイン回線となりえるWiMAXですが、ネットゲームオンラインゲームが可能かどうか気になる方も多いと思います。

先日、こちらの記事でBattle Field3について書いたのですが、しばらくWiMAXでBattle Field3をプレイしてみたので、それについて書いてみます。

私の環境は下図のような構成です。

system

URoad-8000から「イーサネットコンバータ」にはWiFiで接続して、
イーサネットコンバータからXbox360にはLANケーブルで接続します。

Xbox360をWi-Fi化するアクセサリが売ってますが、なんとなくその方法は選びませんでした。(たしかAmazonのレビューがさほど良くなかった気がする)

もし、イーサネットコンバータを購入するお金がもったいなければ、代わりにPCを経由するのもありだと思います。(方法はこちらの記事

で、Battle Filed3をプレイした結果なんですが、特に遅延とかは感じられません。
おもに援護兵を使ったりしてますが、ドドドっと敵陣に突っ込んだり、膠着したら迫撃砲でサポートしたり。戦車や飛行機はなるべく乗る。
偵察兵はほとんど使わない。。 ってかんじでキルデスは1.1くらい。。

なので、もしかしたら回線による優劣があるかもしれませんが、なにがなんでも勝ちたいとか、
こだわりがない限り特に問題はないかなーと思ってます。
(あくまでも主観的な体感ですので、ご了承ください)

なお、URoad-8000を使うにあたって、どうもXbox Liveにつながらないなと思ってましたが、下記のような設定をしたら接続できるようになりました。

12

34

設定についてはこちらのページを参考にしました。(ありがとうございます)
http://www.akakagemaru.info/port/uroad-8000dmz.html
http://www.akakagemaru.info/port/uroad-8000dhcp.html
http://www.akakagemaru.info/port/uroad-8000.html

次の記事: クラウドと連携できるコクヨのCamiAppを試してみた

先日、買い物に行ったらちょっと気になるノートを発見しました。 [caption id="attachment_1661" align="alignnone" width="300" captio...続きを読む

前の記事: Android搭載のヘッドマウントディスプレイ MOVERIO(モベリオ BT-100)が登場

変わり種の商品だったので、ちょっと食指が動きました。 EPSONからAndroidOS搭載のヘッドマウントディスプレイ MOVERIO(モベリオ BT-100)が2011/11/25発売されました。...続きを読む

,,,,,