【節約】ハクキンカイロ、これはいいぞ!

2012.01.09

前回のエントリーでこの冬を暖かく過ごすべくカイロの比較をしました。
結論としては使い捨てが一番コスパに優れるという結論でしたが、それだと面白く無いということでハクキンカイロを購入しました。

ハクキンカイロを簡単に説明すると、ベンジンやZIPPOオイルのような燃料が、プラチナ製のカイロの火口が科学的な反応をして加熱するという原理のカイロです。(燃料をもやすのではありません。)

Amazonで購入して届いたのがこれ。

P06322901

似たような商品だとZIPPOがハンディーウォーマーというものを売っていますが、理屈は同じです。

P06322600

かわいいネル地のコブクロがついてきます。

燃料を入れる時の軽量カップ

P06127505P06127806

このようにして、燃料をいれて、カップを回転するとカイロに燃料が落ちていきます。工夫されてていいですね!

燃料をいれたあと、ライターで火口をあぶります。これは燃料に火をつけるのではなく、プラチナ触媒と気化した燃料が反応を始める温度まで暖めるのが目的。100円ライターで2,3秒くらいあぶる。

燃料は専用のベンジンが販売されてますがZIPPOオイルでもOK。でも渡しの場合コスパを考慮して、リグロインという燃料を使っています。

P06127204

カイロはコブクロにいれて使います。熱くなると裸では手で持っていられないくらいになります。

で一ヶ月使って見ましたが。。。

これはいい!

使い捨てカイロみたいになんとなく暖かいなって感じじゃなくて、発熱がパワフル!

さすがに暖房がわりにはなりませんが、出かけるときにすごく心強いですね。
保温24時間をうたっていますが、おそらく燃料によって(カイロの使用状況によって)前後するでしょうね。

わたしの本業はプログラマーなんですが、長時間仕事してると肩がこっちゃうんですよね。なので肩こり防止に、肩にハクキンカイロあててると、だいぶ楽になります。腰にもいいですね。

腰に当てたりするなら、カイロベルトっていうのが売っていて、それを使うと温めたいところにぴったり当てられるのでお勧めです。(価格も数百円ですしね)

P06126201P06126100

カイロベルト。ベルクロで患部?にぴったり。

あと腹巻もおすすめ!長い腹巻だったら折り返してカイロを挟んでおけば、腹巻+カイロでダブルであたたかい!

これはバイクツーリングとかに持っていきたいですね。バイクって着るものの温度調節が難しいですもんね。あと、キャンプとかだと夜寒かったりするので、この暖かさは心強いかも。

というわけで、久しぶりに良い物買ったと思います!

次の記事: シーズン到来!日本国内でもスカイダイビングが体験できる

2月も中旬を過ぎると厳しい寒さも和らぎはじめてきますね。 ウィンタースポーツは場所によってまだ楽しめますが、暖かくなるにつれて楽しめるアクティビティも増えてきます。 [adsense] ...続きを読む

前の記事: 使い捨て、エネループ、燃料タイプ(ハクキン、ZIPPO)。お得なカイロはどれか

12月初旬。私が住んでる秋田はもう冬って感じです。 でも真冬の寒さではないので、暖房つけっぱなしにすると、暑くてのぼせちゃうし、かと言って暖房つけないと冷えてくる。。暖房の調節が難しいですね。 ...続きを読む

,,,