JINS PC パソコン用メガネ買った!PC作業で目が疲れる人に。

2012.01.30

長時間パソコンやってると、目がシパシパしますよね。
まあ、パソコンやらなきゃいいじゃん!って言われるかもしれませんが、
私の本業はプログラマだったりするので、そうも言ってられません。
眼精疲労対策をしてなんとか乗り越えたいところ。

「パソコン用メガネ」なるもの知って、速攻ググッて見つけたのが「JINS PC」。

公式ページの情報さくっとまとめると、
JINS PCは目に悪い影響を及ぼすブルーライトを軽減してくれるそうです。

ブルーライトとは。。

可視光線の中で、380nm〜495nm(ナノメートル)の青色光を指す。
・可視光線の中で、エネルギーが最も高い光。
・眼の角膜や水晶体で吸収されずに、網膜まで到達する。
・LEDディスプレイの普及により、接触する頻度が急増。

なんとなく、目に悪そうですね。
謳い文句で日本マイクロソフトで導入って書いてあって、ちょっと惹かれました(笑)

JINSのホームページにオンラインストアがあったので、早速購入して届いたのがこれ。

JiNS PC

赤色かっちゃいました。赤は派手すぎ!って思われるかもしれませんが、意外と唇や肌の赤みとしっくりくるので、そんなに違和感ないと思います。
JINS PC 赤フレーム

オンラインストアからの転載ですが、かけるとこんな感じですね。おしゃれな感じ。
個人的にいいなと思ったのが、鼻に当てる部分?が手前に出ているのが良いと思いました。

私はレーシックをする前はメガネをかけてたんですが、この鼻に当てる部分が
ちゃんと出ていて、鼻にしっかりかからないと、ずり下がっちゃうんですよね。
夏なんてサイアク。 私は鼻が低いんでしょうか。
このJINS PCはちゃんと鼻にかかってくれます。
JINS PC 鼻あてがしっかりフィット

かけた感じも軽くていいです。

レンズは軽くベージュと言うか、黄色っぽくくすんだサングラス。でも、視界がとても暗くなるほどじゃないです。
モニタの光もちょっとマイルドになって、使っていてだいぶ楽になったと思います。

あと、夜に車の運転中に使って見ましたが、対向車のライトなど少し和らぎます。
(最近の車のライトって明るいですよね!)
結局、パソコン作業以外の時間でもずっと使っています(笑)

気になるお値段は、3,990円。
一日何時間も目を酷使することを考えると、これくらいは出費してもいいと思いました。

子どもの目をいたわるパソコン用メガネ。JINS PC for KIDS発売

Zoff PC パソコン用メガネに新モデル登場

次の記事: クラウドと連携できるコクヨのCamiAppを試してみた

先日、買い物に行ったらちょっと気になるノートを発見しました。 [caption id="attachment_1661" align="alignnone" width="300" captio...続きを読む

前の記事: WiMAXでオンラインゲームはできるか。Battle Field3の巻

高速通信にも関わらず、料金がリーズナブルで通信量の制限もないWiMAX。ADSL、光ファイバーに続いてご家庭のメイン回線となりえるWiMAXですが、ネットゲーム、オンラインゲームが可能かどうか気になる...続きを読む

,,,