海外Amazonから直接通販してみた(前編)

2012.03.15

こんな包みがポストに届きました。

シンプルすぎるパッケージ。

ロイヤルメールって書いてますね。


段ボールを折っただけのモノにラベルを貼ったこの包み、
実はAmazon.co.ukから購入した品物なんです。

なんでわざわざ海外から?と思われる方もいらっしゃると思いますが、
この円高の折、海外からの直接購入って大分お買い得なんですよ。
そもそもの値段自体が安い上に、意外と送料が国内と変わらないんですよ。
サイトやモノにもよりますが、DVDや本などであればおおよそ6-700円程の様子。

今回はUKのAmazonを利用してみた訳ですが、国内のAmazonと違ってちょっとだけ注意が必要です。

まず最初に「日本に発送出来るモノには制限がある」事。
基本的にAmazon自体が発送可能なモノはCD/DVD・書籍と一部のスポーツ用品だけになります。
その他のジャンルを購入する場合、マーケットプレースの店舗によっては発送可能な場合があり、可能な場合「International & domestic delivery rates and return policy.」と明記されています。
その中のDelivery rates for all products以下にJapanとの表記があれば日本への発送は可能と言うことになります。

詳細はクリックして確認が必要です。

こう書いてあれば発送の可能性アリ。

次に「購入するモノは当然海外仕様である」事。
CDや書籍なんかは気をつけることはほぼありませんが、DVDやゲーム・家電等は動作しない場合があります。
使用する機器の動作状況を先に判断しないと動かないモノを買うことになっちゃいます。
DVDだけで言えば、リージョンコードはUKとJPは同一の2となっている模様。USは1です。

後は「代引は当然不可」「JCBのカードは使えない」「15,000円以上の買い物に輸入税がかかる場合がある」と言ったところでしょうか。

あ、英語で表記されてるからわからない…と言うのはほとんど心配は必要ありませんよ!
値段と送料だけ分かれば後は国内と一緒です。

予備知識として覚えておくべき事はざっくりこんな具合です。
次回は実際に買う手段をご紹介しますよっ!

海外Amazonから直接通販してみた(後編)

次の記事: 海外Amazonから直接通販してみた(後編)

前回の記事:海外Amazonから直接通販してみた(前編) 購入までの諸注意事項を確認したので、今回は実際に購入の手順を追ってみたいと思います。 今回私が購入したのはXbox360用のソフト。 ...続きを読む

前の記事: シーズン到来!日本国内でもスカイダイビングが体験できる

2月も中旬を過ぎると厳しい寒さも和らぎはじめてきますね。 ウィンタースポーツは場所によってまだ楽しめますが、暖かくなるにつれて楽しめるアクティビティも増えてきます。 [adsense] ...続きを読む

,,