Android版Instagramを早速試してみた。

2012.04.05

iPhoneで人気の写真加工・共有アプリの「Instagram」のAndroid版が登場したので早速イジってみました。

まずはGoogle Playからダウンロードしてインストール。必要システム要件はAndroid2.2以降のバージョンです。
ダウンロード後起動して最初にやることはユーザ登録。クラウドで共有するので必要となるわけですね。

Instagramを起動したところ。

左が起動直後。右が人気の画像。

他のユーザの画像なんかも一覧表示。TwitterやFBみたいにフォローの概念もあるようです。

撮影した画像にフィルタがかけれます。

左が元画像、右がフィルタ適用後。なんかヲサレ。

写真を撮影してアップロードする前に、フィルタを掛けることができます。たいしたことのない写真でもなんとなーく、雰囲気でてますよね?

他のソーシャル/クラウドにも投稿可。

加工が終わったら同期先選択。

同時に他のサービスにも投稿可。同期取れるのは手間が省けて便利ですね。Twitter、Facebook、FoursquareとTumblrに対応している模様。

スマホで撮った写真を簡単に公開できる上に、手間を掛けずにヲサレになるのは非常に便利ですね。
Androidアプリの中でも素晴らしい出来のモノになると開発者が言ったとおり、今後かなり流行るんじゃないでしょーか?

次の記事: huluが料金改定 1480円→980円に

これは嬉しいニュース。 huluを使い始めて2ヶ月が過ぎました。 私はヘビーユーザーなので当初の1480円という値段ですらオトク感があったのですが、今日メールを見たら料金改定の...続きを読む

前の記事: WiMAX お得なプロバイダはどこか比較してみた 2012/4月版

以前WiMAXのキャンペーン比較をしましたが、最新のものを。 はじめに WiMAXはUQが提供する、高速無線通信サービスです。 他社の高速無線インターネット通信と比べて「通信量の制限がな...続きを読む

,,