iPhone、iPadをアンプシミュレータに。「iRig」エレキギター初心者におすすめ

2012.04.16

先日ニュースでエレキギターの輸入が過去最大になったって話題がありました。
流行ってるんですね~「けいおん」とかAKBの影響かな??

高級なギターも売れてるそうで、昔グレッチなんて買うのに覚悟が入りましたけどね。円高ってすごいですね~。

私もエレキギター弾く人で、たまに仕事が行き詰まると引っ張りだしてジャラーンとやってるわけです。
中学生の頃からなのでかれこれ20年近く触っている感じです。飽きっぽいので上手ではありませんが。

で、エレキだと生音だとシャラシャラしてつまらないので、当然アンプを使うわけです。
アンプには基本的な高音、低音などを調整するツマミがあったり、歪み(「ひずみ」と読む)を調整するツマミがあったりして、
基本的な事はできたりします。(モノによりますが)

それ以上に、音色を変えたりするにはエフェクターが必要だったりします。
ハードロックとかメタルとかならディストーションとか、ポップならコーラスっていうのが使われたり。
(マルチエフェクターなんてオールインワン的なのもありますけどね)

そういったエフェクターをギターにつないでアンプにつないで音色を変えるんですが 、個々に買うと何万円もかかったりして懐に響きます。
あとアンプとかギターとかエフェクターも場所を取りますからね。
あと、気分転換にササっと弾きたいんだけど、アンプ、エフェクター、ギターと準備する手間がめんどくさいなーとも思うわけです。

が、今はいい時代になりましたね。iPhoneとiRigを使えばもろもろの準備がiPhoneだけで完結しちゃうんですね。

iPhoneをギター・アンプシミュレータにするiRigとAmpliTube

と言うことで買いましたiRig。Amazonで探して最安で送料いれて2500円くらいでした。意外と安かったです。
届いたのがこれ。

このiRigにエレキギターからシールドケーブル、ヘッドフォンケーブルを挿して、iRigをiPhoneに挿せば準備完了。
ちなみに私のギターはこれ。フェンダーのストラトキャスター。日本製です。

と、その前にAppStore で 「AmpliTube」をインストールします。

AmpliTubeでアンプとエフェクターを設定する

AmpliTube無料版

ギターアンプ同様に基本的な設定ができます。

無料版にもDelay、ノイズフィルターがついてますし、ユーザー登録すればディストーションもタダで追加できます。

練習時にはDelayとかアンプのReverbは切るか抑えめにするといいと思います。
(カラオケのエコーみたいなもんです)

ノイズフィルターもディストーションを強くかけるのであれば使用するような感じです。
アンプのGAINでも歪みは掛けられますのでおこのみですね。
んで、画面の下にはチューナーボタンがついているので、マメにチューニングしましょう。

チューナーモードだと、エフェクターがオフになります。チューニングが終わったらもう一度ボタンを押してエフェクトをONにしましょう。

iRigとAmpliTubeが初心者にオススメな理由

このiRig – AmpliTubeは初心者に凄くオススメです。

というのもギターの練習ってCDとかで音楽を流しながらそれにあわせて練習するんですが、AmpliTubeにはiPhone上の曲を取り込む機能があるんですね。
で、自分の技量にあわせて、曲を早くしたり遅くしたりできますし、苦手なところもABリピートができますから、同じ所を繰り返し練習できます。

あと、一番嬉しいのが自分のギターの音と楽曲の音が同じ所から聞こえるのが嬉しい。

例えば、これがギター&アンプとコンポみたいな構成だと、楽曲が聞こえるスピーカーとギターアンプのスピーカーは別なのでバラバラなんですが、iRig – AmpliTubeだと、自分のギターと楽曲の音が一緒に聞こえるので、あたかも有名ミュージシャンと自分が演奏しているような気持になれますw

今日練習したのは「Battle without Horor or Humanity 」 映画Kill・Billでも使われた有名な曲ですね。
松井秀喜選手も入場曲に使われたとか。

この曲個人的には初心者の練習曲にいいと思います。
リフも単純だけど、メロディーも覚えやすいですし、なに より知ってる人が多いので弾いた時に「おっ」って思われます(笑

AmpliTube有料版で本格的に

ところでこのAmpliTube、有料版だと使用できるエフェクターが増えます。

次の記事: ネットブック Lenovo IdeaPad S100 レビュー

何年も工人舎のSH8をサブ機として使っていたのですが、ジャンクでパーツ取りしたりだましだまし使うのもとうとう限界が見えたので買い換えることになりました。 ノートパソコンを選ぶファ...続きを読む

前の記事: huluが料金改定 1480円→980円に

これは嬉しいニュース。 huluを使い始めて2ヶ月が過ぎました。 私はヘビーユーザーなので当初の1480円という値段ですらオトク感があったのですが、今日メールを見たら料金改定の...続きを読む