SSD、HDDの容量節約!Chromeを使ってる人はやったほうがいい。

2012.06.14

去年、ノートPC買ったんですが、SSDに換装したんですよね。60GBのSSDに。

意外と簡単なAcer Aspire AS1830ZのSSD換装
60GBで9000円弱。一年たった今じゃ同じ値段で128GBのが買えますね。安くなったもんです。

60GBだと結構やりくりが大変で、私は特にiTunes周りが容量を食ってるんですね。
数百枚のCDから取り込んだので。

ともかく、SSDの容量が逼迫してたのです。

で、本題。

ブラウザのChromeって、バージョンアップを勝手にやってくれますが、実は古いバージョンのデータって残ってるんですね。いらないファイルが。

そのいらないファイルを自動で削除してくれるのがOldChromeRemover。

OldChromeRemover

http://singularlabs.com/community/topic/oldchromeremover-remove-obsolete-google-chrome-versions/

※1

ダウンロード次第起動しますが、Windows8だと右クリックして「管理者として実行」で起動する必要がありました。

※2

 

古いバージョンのChromeがあると、Yキーを押すように促されます。
実行しないならその他のキーをおします。

exec2

実行したところ。なんかキーを押して終了してくださいとのこと。

exec3

私も今日、やってみましたが

空き容量が3.08GB→2.99GBに。およそ90MB削除したことになります。

少ないように思えるかもしれませんが、私はマメにこのOldChromeRemoverを実行しているので削除データが少ないです。
一番最初に実行したときは数100MB削除できましたので、だいぶすっきりしました。

1~2週間に一回くらいはチェックしたほうがいいかもですね。

 

※1 ※2 リンク切れになっていたので内容修正しました。

次の記事: ロックスミス発売目前!ギターの準備はOK?

PS3/Xbox360用ゲーム「ロックスミス」がいよいよ来週10/11に発売です。 http://www.ubisoft.co.jp/rocksmith/index.html Rock ...続きを読む

前の記事: ScanSnapシリーズにエントリーモデルが登場 「ScanSnap S1300i」

FujitsuのScanSnapにエントリーモデルが登場(5/25)。 Fujitsuのサイトを見ればわかるんですが、私も所有している「ScanSnapS1500」はフラッグシップモ...続きを読む