World of Tanks おもろい

2013.04.08

友達からやろーぜーと誘われました。

World of Tanks 戦車ゲームです。

メガドライブのアドバンスド大戦略をやってたので戦車はすきです。
そんな詳しくないですが。

ゲーム環境はいつもの通りMac mini (late 2012)

  • intel core i5
  • メモリ4G
  • Windows8 64bit(bootcamp)
  • WiMAX

まずはチュートリアルから。

WS000010

グラフィックは結構きれいです。

WS000014

命令は英語でされます。が、画面に指示がでるのでカンタンです

WS000015

ここにいけとか、これを撃てとか、指示をこなします。

操作はWASDなので、PCでFPSやったことある人ならすぐできます。

違うところといえば、マウスのホイールスクロール回転でズーム(エイム)したり、写真のように引いた視点になるところですね。

WS000017

チュートリアルおわりましたよー

 

WS000018 WS000020 WS000023

使用する戦車はいくつか選べるみたいです。

アメリカ、イギリス、ドイツ、ソ連、フランス、中国から選べるようです。残念ながら日本の戦車は無いようです。

WS000027

ゲーム内通貨で、いろいろ戦車を買えるようですね。

さていきなり実戦です。

WS000000

開戦

WS000002

敵陣に突撃する私。がんばれ

そして、このあと撃破。

このゲームだと自分が撃破されても仲間のプレイを眺めることができます。復活はできません。

WS000003

広場で戦う仲間戦車。がんばれ

WS000004

高台に上りいい位置から敵を狙い撃つ仲間戦車。がんばれ

WS000006

通りでの攻防。がんばれ

WS000008

そして仲間たちはひとりひとりと撃破され・・ がんばれ

WS000009

敗北しました

 

このWorld of Tanksは自機がやられると復活できないのが特徴。

FPSだと死ぬのを覚悟で突撃してランボープレイできますが、このゲームだと待ち伏せしている戦車にやられるのが落ちです。

そういう意味では、仲間との連携や待ち伏せなど、ち密な戦術が生きてきたりします。

戦車ゲームと聞いて、最初は大味なゲームかなと思ったけど、意外と上記のこともあって楽しめます。私これ好きです。たぶんもうガンダムやらないかもw

サーバは東南アジアサーバのようですし、比較的ゆったりとゲームが進行するので、WiMAXでも気にならないです。

非力なMac Miniなので解像度はとりあえず1024×768で。でも、まだ余力ありそうなのでいろいろ試したいですね。

次の記事: BIGLOBE WiMAXを解約。iPhoneからガラケーに。

昨年BIGLOBE WiMAXを契約して一年たち、今月が更新月ということで、解約の申請をしました。 BiGLOBE WiMAXにはなんの不満もありません。 WiMAXのMVNOでは珍しくファミ...続きを読む

前の記事: 紙とWEB

年度末ってこともあって、ちょっといろいろ立て込んでます。 Webデザインの話と近況を書きました。 Webデザインの話 いくつか前のブログに書いた「DTPデザイナーのWeb案件」で、出...続きを読む

,,,