iOS8でwebGLが使えるようになったので地球儀を回してみる

2014.09.18

プログラミングの話です。

iOS8にアップデートすると、webGLが使えるってんで早速テストしました。

地球儀クルクル
https://saturday-development.com/webgltest/

webGLとenchant.jsっていうゲームのJavascriptエンジンの組み合わせですね。

(地球儀画像はこちらのを使っています)

どうでしょう地球儀クルクルまわってます?
iOS7以前だとこれがそもそも見れないはずです。

PCだとスムーズに回るんですが、iPad miniだとスローになりますね。

球体だとちょっときついのかな。
これが立方体だったり、平面だったりすると、必要とするマシンパワーがぐっと減るんですけどねー。要は使いどころですね。

おーこれ今後の案件で使えるじゃん!
(実際ここ最近、webGLつかった3D系のアプリの案件をやっていた)

・・・とか、思ったらiOSだとtouchのイベントを拾ってくれないorz

PC版だとクリック(タップ)すると、イベントが発生してポップアップがでるのにiOSだと表示されない。

もーちょっと調査が必要です。では。

次の記事: ぷららLTE定額無制限のSIMカードを購入したのでためしてみた。in 秋田市

私はかれこれ4年ほどWiMAXを利用しています。 スマートフォンのLTEのように使いすぎると遅くなるといった制限がないので、ADSLや光ファイバーと同じように、繋ぎっぱなしで利用できるのが魅力で...続きを読む

前の記事: インターリンクの固定IP SIMを契約したが

最近ちょっと忙しいです。 最近じゃMVNOの認知も広まりましたよねってことで、掲題のSIMを契約した話です。 まだ動かせてないんですけどね。 そもそも私はインターリンクのサービスのマイI...続きを読む